(一社)山梨県造園建設業協会が、富士吉田で生徒と共同で校庭芝生化事業を行います

(一社)山梨県造園建設業協会が、富士吉田で生徒と共同で校庭芝生化事業を行います

(2013/07/10掲載)

文部科学省の「地球環境問題に関する行動計画」によるエコスクールの整備とともに屋外教育環境整備事業による屋外運動場の緑化(校庭芝生化など)事業を推進し、生きた環境教育の教材として活用していくことを目的としています。

今回は、富士吉田市内の小学生243名と造園建設業協会関係者15名、計258名による校庭芝生化共同作業となります。

日時:2013年7月16日(火)

場所:富士吉田市立下吉田第二小学校・富士吉田市立吉田西小学校


出展者の声

住まいのプロ検索

このウェブサイトについて

ページの先頭へ