万一の大地震に備え、耐震診断・耐震改修をしよう。

万一の大地震に備え、耐震診断・耐震改修をしよう。

山梨県の木造住宅耐震化支援事業メニュー

山梨県では市町村とともに、診断の結果「耐震性なし」と診断された住宅を対象に、耐震化のために下記4つの補助事業を実施しています。
正しく理解し、上手に利用して負担を軽減するなどし、大切なお住まいをしっかり守りましょう。

図

  • ※1 高齢者等世帯:65才以上の夫婦のみの世帯又は65才以上の単身世帯、身体障害者1,2級(肢体に限る)、療育手帳A所持者が同居する世帯
  • ※2 県が指定する地域:東海地震による想定震度が6強以上の地域がある市町村(甲府市、富士吉田市、南アルプス市、笛吹市、中央市、市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町(14市町村))
  • ※3 緊急輸送道路沿道の一般世帯:地震によって倒壊した場合において、その敷地に接する緊急輸送道路(山梨県耐震改修促進計画で位置づけられた地震発生に通行を確保すべき道路)の通行を妨げ、多数の者の円滑な避難を困難とするおそれがある住宅
  • 注)但し、補助の対象や基準、補助金の額は市町村によって異なる場合があります。詳しい内容は、お住まいの市町村窓口にお尋ねください。

山梨県耐震診断・耐震改修に関するパンフレット(2.37 MB)

分からないことはどこへ相談すればいいの?

耐震診断に関するご相談、またお申込みは、各市町村窓口へご連絡ください。

ステップ

【各市町村問い合わせ窓口】

各市町村問い合わせ窓口

住宅耐震化を行うことは、大切な命や財産を守るためにとても重要です。お住まいの市町村窓口にご相談のうえ、必要な耐震診断・改修をされることをお勧めします。
※なお、耐震改修促進法では、多くの人が使う建築物の所有者に対し、耐震診断・改修に努めることを定めています。

大切な家族と財産を守るためにも、まずは耐震診断を!

国土交通省 住宅・建築物の耐震化について
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr_000043.html 新しいウィンドウで表示

一般財団法人日本建築防災協会ホームページ
http://www.kenchiku-bosai.or.jp 新しいウィンドウで表示

山梨県建築住宅課 住宅の耐震化に関する情報ページ
http://www.pref.yamanashi.jp/kenchikujutaku/70278497022.html 新しいウィンドウで表示

情報提供:国土交通省・一般財団法人日本建築防災協会・山梨県建築住宅課

1 / 2 / 3

住まいのプロ検索

出展者の声

おすすめサイト

このウェブサイトについて

ページの先頭へ